くろいトイプー・レオンの  書いた(?)日記
by mamaleon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
全体
レオンの健康記録
シニアパニック
シニアレオンの変化
2回手術・リハビリ時代
レオンとかさんの事件簿
記念日
トリミング
お手入れヘアーカタログ
ご対面シリーズ
ビデオ
かーさんの手作り
コレクション
かさんのお気に入り
ボクの旅日記
ハーブとレオン
ボクのおもちゃ
お兄ちゃん
てっちゃん
カトちゃんシリーズ
てんてんくん
8コマ漫画
フォロー中のブログ
d i a r y
Three Blacks...
ボク、けい太!
MAUMAU日記
といこのつぶやき
トト隊がゆく
食いしん坊日記
wing*light 
プーチャの部屋 
チャロ曜日♪
テトバジライフ
おれんじ Days!
さくらいろ
気ままな日々*Life ...
最新のコメント
>chie さま いま..
by mamaleon at 14:01
なになになにー!?
by chie at 11:48
>ひよ将軍さま わはは..
by mamaleon at 00:20
私もゆで卵の殻がキレイに..
by ひよ将軍。 at 23:55
>chie さま コメ..
by mamaleon at 00:51
結婚記念日!あ、違った、..
by chie at 10:13
>鍵コメさま そうなの..
by mamaleon at 20:08
>鍵コメさま こっちに..
by mamaleon at 15:34
>鍵コメさま そうなの..
by mamaleon at 21:27
>らぶははさま ありが..
by mamaleon at 16:01
レンちゃんママ大変だね、..
by らぶはは at 09:54
>ろっくさま はい~~..
by mamaleon at 02:52
かさん、相当疲れてますね..
by ろっく at 22:16
> chieさま わ~..
by mamaleon at 20:13
かさん!わかるわかる!わ..
by chie at 09:44
>ゆっこどんさま おお..
by mamaleon at 02:53
こちらもパラパラですが雪..
by ゆっこどんです at 21:52
>ろっくさま マヌカは..
by mamaleon at 03:05
マヌカはいいとい聞いた事..
by ろっく at 00:25
> Ms_Familyさ..
by mamaleon at 16:32
*おきにいり リンク*




にほんブログ村 犬ブログ プードルへ
にほんブログ村
↑現在13位あたり

にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
にほんブログ村
↑現在34位あたり


人気ブログランキングへ

↑トイプードル部門
現在39位あたり
記事ランキング
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
最新のトラックバック
のんびりライフ
from のんびりライフ
ふくおか・ゆふいんりょこ..
from d i a r y
恒例の♪
from Fetii
ファン
検索
ブログパーツ
ブログジャンル
犬
日々の出来事
画像一覧

<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

戦っています。

             気が付けば 今日で2月も終わりなんですね。

                    早いのか おそいのか?

           時間や曜日の感覚がおかしくなってしまっているようです。

                
                実は・・・ 今 私自身が戦い中です。

            
       あれだけ無心に気力だけで動き回り 感情むき出しにしたり押さえ込んだり


        ただただ 時の流れも無視したように2週間以上ほとんど睡眠もとれず


                  がむしゃらに動いていたようで


               どか~~~~んと きてしまいました。。。


          もう 気力で動きたくても身体が動かなくて・・・ 涙も出ないし


     このまま お父さんを亡くしてしまった時のように 鬱がやってくるんじゃないか


           その前に とってもとっても恐ろしい事が頭いっぱいになって


                <自分自身の恐怖> に襲われています。


                    でも こんなことじゃいかん!


                 勇気奮い立たせて今 戦っています!



                 その <自分自身の恐怖> とは


        兄が脳出血で倒れた要因 <子供の頃からの血管> が破裂したこと。


        手術してくださった先生は 「遺伝とは言いません。」とおっしゃったけど


     なぜ?子供の頃からと分かったのか?確認することもなく兄は天国に逝ってしまい



                父は クモ膜で倒れ おばもクモ膜・・・


            たった二人の兄妹 の 兄が 脳出血 となれば・・・


          <遺伝> この二文字が私から離れなくなってしまいました。


       しかも お葬式の終わった夜から 2日間頭が割れるように痛くて痛くて


     (もし今ここで 私の頭が破裂したら・・・ お母さんはどうなってしまうんだろう。)


      「 そうだ! お兄ちゃんがまだいる初七日前に!CTを撮って確認しよう! 」


        ネットで脳神経外科を調べて ヘリカルCTの装置のある病院を調べ

 
      2月22日 (にい にい にいちゃんの日) に予約もせずに病院に行きました!


                      だけど 行く途中 


 ( もしも自分の頭の中を知って 見たくないものを見てしまったら 耐えられるのか?)


              何度も恐ろしくなって 引き返そうとしたり・・・


       そしたら おばあちゃんのお寺さんの前に出て 「そうだ!お参りしよう!」



             先月 1月15日におばあちゃんの一周忌をした時

d0026745_2317193.jpg

              兄が運転していた車。

       親戚と  「みんな元気でいよ~ね~~」って握手した場所。


         この日から3週間後に兄が倒れたことがまだまだ信じられないけど


          今日のお寺さんは こんなに明るく私を迎えてくれました。



d0026745_19193753.jpg

        
      そして 昔住んでいた小道を お兄ちゃんといっぱい遊んだ道をさんぽしよう!


           ラジオ体操に通ったお寺さんが おばあちゃんのいるお寺。


        その裏道をテクテク てくてく 歩いて昔住んでいた家に向かってると


                ここでまた とてもふしぎな事が起こったんです

       
     むか~し 洪水になった時 子供の私たちの胸以上の高さまで水が溜まって


         なんと! 兄と二人で 『 ふふふ 泳ごう!』 って きたな~い水の中を

  
           きゃぁきゃぁ泳いで ドブねずみみたいな姿で帰ってきた二人に


            母が 『 あんたたちっキタナイ!』 と激怒された坂道に出て


       
        「 わはは~ お兄ちゃんっ ココ! あの汚い水の中で泳いだ坂っ

                なつかしいね~~ 覚えとぉ~~?? 」 って言った瞬間


      ipodから いきなり兄の大好きな <なごり雪> が流れてびっくりしました。

 
            しょ~やんの声が 兄に聞こえてふしぎだったなぁ~


            ( でも長くなるのでまたいつか書くかもしれません。)



 そんなことしながら 昔の家や小学校 中学校に通う道をたのしくさんぽしてると

d0026745_19185864.jpg


              
             あっという間に 病院の近くまで来ていました。


        ( なぜ?この病院を選んだか?? なんだか これもまたふしぎ。)



              ここまで来たら 逃げないで撮ってもらおう!



           「 お兄ちゃん CTの中まで付いてきてっ!!! 」



          ほんの2~3分が 何倍も何十倍も長くなが~く感じて



     1週間前に兄が撮った装置に自分が今寝てること。。 そしてあの兄の頭の写真


    「お兄ちゃん・・ どうか どうか 私の頭の中 しろい部分がありませんように。。。」


               怖かった~~ 本当に 怖かった~~


       CT画像ができあがるまで30分あるとのことで 結果を知るのが恐ろしすぎて


          「すぐ戻ります!」と言い残して 走って中学校まで行きました。



d0026745_1920424.jpg


                    兄と3年間通った同じ中学校。


        変わらぬ風景に 「がんばれっ私! がんばるっ 私!」 と力もらって


           走って戻ると 私の頭の中のスライス画像がいっぱい・・・


            怖すぎて こわすぎて 一枚も見れませんでした。。。



      先生は 「 いろいろ大変だったねぇ。。。 

                
                でも あなた。  本当の事を言うけど



                     かなり ヒドイ。  



                ここまでヒドイ状態の患者さんは そういない。」



        カルテに ヒドイ!!! ヒドイ!!! と感嘆符までいっぱい書き込まれて



          全身から血がさーーーーっと引く音がきこえるくらいのショック




                   「 ・・・・・ 脳   ですか? 」






              「 い~~や この 肩!  この 首!! 」





                           えっ?





                       脳 は? 





                 「 ちゃんと自分の目で見なさい。


                        キレイな脳をしてるよ! 」






            うわ~~~~~ん



                      先生にすがりついて


            この1週間止まっていた涙が 一気に噴き出しました。




   「 これじゃ頭も痛いはず! 眠れるわけがないくらい首と肩が腫れあがってるでしょ。


        よくこんなになるまでガマンできたねぇ~。 これは本当にヒドイ!!!


              先生が今から一瞬で楽にしてあげるから!」




                          え?



                     私 何されるの?



          そこに 直径3cm以上ありそうな 太いふとい注射が1本。




         「 ああ・・・ 注射は 注射だけは止めてください。

              注射見ただけで 心拍数が上がって どうしてもダメなんです。」




       「 今のあなたの状態は 注射なんかよりはるかに痛い状態なんだぞ!

                  これで動けてる方がおかしいんだから!

             血圧もちゃんと測ってあげるから  ほら しっかり健康な血圧!


                        先生を信じて


                     あっち向いていなさいっ 」




            首から肩に 10箇所以上のブロック注射を打たれました。



           どんなに痛みが無くなるといわれても裂けていたブロック注射。。



          兄の戦いを見た後だけに・・・ 蚊に刺されてるだけのようでした。




               そして 数秒後には うそのように身体が動いて



         割れそうな頭の痛みも和らいで・・・ とってもとっても楽になりました。



       ( よかった・・・ これで明日安心してお兄ちゃんの初七日迎えられる。

             お母さんに頭の中の報告もできるし よかった 本当によかった )




                  魂抜けたように安心して座ってると 先生が




         「 楽になったところで話すけど しっかり聞きなさい。

     今回のお兄さんの場合は 子供の頃からの血管が一部成長していなかったとはいえ

                脳出血を起こしたのは <遺伝> です。

         だから あなたも今すぐ 血管までしっかり調べる事を強くすすめます。 


           どうするね? 今すぐボクが大きな病院に予約を入れようか?

        いや 入れよう! いまココで あなたの気持ちが変わらないうちに!」

              
   

     「 MRI とか MRA ですよね・・・ 造影剤を打ち込むのが怖いです・・・ 」




        「造影剤を入れなくて調べられるところに予約するから!

                 いいね 一番近い日で・・・ 3月1日。


                       予約入れたよ!」




       ということで 明日3月1日。 3時からMRIとMRAの検査受けてきます。



      CT画像で映らなかった ちいさな小さな血管のコブまで確認できるそうです。




      「 コブはあるかもしれない。 しっかりしなさいよ。


            もしもあったとしても 知ることが大切!」 と言われました。




                  怖いです。 とても とても・・・



             父が倒れた歳を私も兄も越えた時に 二人で 


           『 よかった~~ 本当によかったね~ 』 と喜び合って


     お兄ちゃんと  「 遺伝やら信じん!CTやらMRIはぜったい撮らんっ! 」


                       と決めていたのに


       しかも・・・ 去年 兄は母とMRIくらい撮っておこう!って病院まで行って


           「 やっぱ俺は撮らんっ 」 って 母だけが撮っていたんです。

                 
                     去年 撮っていれば・・・ 



                      いやいやいやいやっ


        今現時点 もしも破裂しそうな動脈瘤やコブがあればCTにも映ったはず



           ここまで私のもっていた考えをすべてすべて とっぱらって



                    明日 がんばってきます!



                    元気にっ いってきます!!
by mamaleon | 2013-02-28 15:06 | お兄ちゃん | Comments(8)

*ヘンゼルとグレーテル*

  
         兄がいなくなって 気がつけばあっという間に9日が過ぎていました。

                 沢山たくさん 本当に沢山の励ましと    

           兄の冥福を祈ってくださって 本当にありがとうございます。



             みなさまの優しいお言葉 どれだけ心強かったか


      そして 「みなさんも応援してくれてる!がんばろう!」 と励みになったか


          もう感謝というコトバでしか表現できないのがもどかしいです。


                両手でぐぅ~っと手を握り締めたいくらい


              今すぐ ぎゅぅ~っと抱きついてしまいたいくらい 



      どれだけ私の気持ちを支えてくださったことか 本当にありがとうございます。





      ( この感謝の気持ち きちんとお返事したいのですが すみません。 

         ついつい まだ弱さが出てしまいそうなので 甘えさせていただいて

                  ここに書かせていただきます。)





                   2日前 兄の初七日 でした。


       お寺さんで立派に供養していただき ふしぎなこともいっぱい起こって


                あまりにもふしぎな事ばかり起きるので


                まだまだ兄をかなり近くに感じています。



            ほんとにふしぎな事が ずっと 今日も続いています。



   それもぜんぶ心がほわんとなるような ふふっと笑えたり 感動したりの連続なんです。



           忘れてしまわないように ちゃんとノートに書いていますので


        もう少し元気になったら *ふしぎなお話* いっぱい書くかもしれません。



             
                 私は ご飯もちゃんと食べています。


                   レオンもとさんも元気です。


             母も 頼もしいくらい元気にふるまってくれてます。


          気を抜くひまもなく まだまだ私は自分との戦いが続いています。



                でも にっこり笑って過ごせるように


       お兄ちゃんと小さい頃いっつも歌って踊っていた*ヘンゼルとグレーテル*


               これを歌うと 魔法のように楽しくなれます。


        岸田今日子の朗読で始まって 子供のためのオペラ版ヘンゼルとグレーテル


        昨晩 ネットでかなり調べてみたけど・・・廃盤らしくどこにもありませんでした。。



             でも あのLP きっと実家のどこかにあるはずです!


             もしなくても 私がしっかり覚えてるからそれでいい!



        今日も元気がでるように~ ここに最初のだいすきなフレーズ書きますっ



         ****************************


                    *ヘンゼルとグレーテル*



          おに~ちゃんっ  ほら 向き合って


              さぁ~ 手と手をとりあって



             さぁさぁ うでと~ うでを~組んで



              二人の足並みそ~ろ~えてっ




                     さぁ~~~っ




    とてもステキなダンス ひとり~じゃ いやだ。




            悲しいコトは いやですっ 


                たのし~~くやりまっしょ♪




          とらららんっ らららんっ らららんらんっ


            とらららんっ らららんっ らららんっ




       くるくるりんっ まわろ~よ おに~ちゃんっ



               くるくるりん まわりっまっしょ♪


            ***********************


                  よ~し 今日もげんき出たっ


                がんばりすぎずに がんばります!
by mamaleon | 2013-02-25 22:28 | お兄ちゃん | Comments(2)

奇跡の神様 ありがとう

                 時間が止まったままのこのブログに
             

          沢山のみなさまの優しい励ましがありがたくて あたたかくて


        どれだけ私の気持ちを支えてくれたか感謝の言葉が見つかりません。


                本当に 本当に ありがとうございます。







                       大好きな兄




                  17日の朝 天国に昇りました。




                  48年間の思い出に包まれて




                    とてもとても安らかに



                     おだやかな顔で 



                きれいな目をした自慢のお兄ちゃん



                静かに そっと その目を閉じました。






                  兄の大好きな実家に 


     まだあたたかい兄の手を握ってちゃんと連れて帰ることもできました。


          玄関から ちゃんと 「ただいま~」 って帰ってこれたね!


      一晩ゆっくり ゆっくり 天国のお父さんおばあちゃんテツに見守られて

              お母さんと私と ゆっくりゆっくり過ごせたね。



                 ちゃんと 帰ってきたもんね。



                「 おかえり~~っ お兄ちゃん 」



          そして もう一晩 みんなみんなと会える時間もあって


              ゆっくり いっぱいお話しできてよかったね



        これ以上のおだやかな顔はないくらい いい顔して寝てるお兄ちゃん


      会いにきてくれた人みんなに 安らぎあたえてくれるようなやすらかな寝顔。



                やっぱりお兄ちゃんっ かっこいい


           お父さんとお母さんのいいとこばっかりとったお兄ちゃん



                 こんな時まで くやしいくらい




                 かっこいい!



             最後まで 私に自慢させてくれてありがとね。





                    倒れてからの11日間。

                      
                本当に 沢山の奇跡が起こりました。


              奇跡の神様 いっぱいいっぱい降りてきて 


         みなさんの祈ってくださったパワーもしっかりしっかり届きました。


        手術の翌日には酸素マスクも外して自分で力強く呼吸してくれたり


         意識はないはずなのに 力いっぱいやさしく握手してくれたり


                 毎日10分しか会えないから 


     その時間がいつくるかも分からず扉の向こうで毎日何時間でも待っている私を


             看護婦さんが内緒で1時間も会わせてくれたり



       「 妹さんが来てますよ~ かっこいいとこみせてくださいね~~ 

                ばんざ~いしてくださ~~い 」



           左手が ぴくっと動いて その後 自分の力でぐぐぐ~っと


               顔のところまで持ち上げてくれたんです!


            聞こえてる! 分かってる!! 伝わってるんだ!!!



               しかも 更に奇跡の瞬間がやってきて



        「 手をあげて 上げたまま10秒がまんして

                  10秒数えたら おろしてくださいね~ 」


      もういいよ こんなに戦ってるのにそんな難しいことさせんでいいっ 

         そんなこと できるはずがない・・・と心で思っていると




              自分で ゆ~っくりたか~く手を持ち上げて 


                   自分で ぴたっと止めて


               看護婦さんがゆっくり数えはじめると 



         1   2   3   4   5   6   7   8    9   10 


              
              ゆ~~っくり上げた手を 自分で下ろした!!!



               私にとって生涯わすれることのできない



                 *奇跡の10秒*



            悲しむ私を希望の光で包み込んでくれた瞬間。


    あんなに涙が吹きだすくらいうれしかったことは今まで一度もありませんでした。



              お兄ちゃん スゴイっ! かっこいい!! 



           やっぱり私のお兄ちゃんっっ!



           私は この日スキップしながら鼻歌歌いながら帰りました。




      翌日は 小さい頃一緒に歌った「ヘンゼルとグレーテル」を歌って聞かせると


     うつろだった片目をぱっちり開けて! じーっと見つめてまばたきで答えてくれた!


                 そしてまだまだ奇跡は起こり続けて

      
     私は 話したい事 そして 『ありがとう』 と 『だいすきっだいすき』 というコトバ


             握り返してくれる左手とぎゅーっと握手して


          見つめてくれるお兄ちゃんの目を見て 一生分言えました。


                   そして 最後には

       
      「私と お母さんの顔! しっかり見て焼き付けて!!!」 と言った瞬間


              開かなかった左目までぱっちり開けて


         あのキレイなきれいな 自慢のお兄ちゃんの大きな両目で


           やさしく じ~~~~~っと しっかり見てくれました。


               きれいなきれいな涙が一粒流れて

       それは 悲しい涙ではなく 安心したようなあたたかい涙に見えました。




     今思えば この11日間すべてが奇跡の中の出来事だった気がします。


           奇跡は 起きる。 のではなく <起こせる!> もの。


            奇跡の神様はひとりひとりにちゃ~んと居てくれて


      みんなの力や願いがひとつになった瞬間 <起こせるものなんだ!>


               この*奇跡の11日間*のおかげで

          私は 妹としてできること全部できた 自信があるんです。


               寂しくないと言ったらうそになるけど


        こんなに悔いなくお兄ちゃんを送り出すことができたことに 感謝。



           別れる心構えができるまでがんばってくれたお兄ちゃん



  真夜中の緊急呼び出しを一度もせずに 朝日が昇るまでがんばってくれたお兄ちゃん



      お母さんと私に笑顔で送らせてくれる不思議なパワーをもったお兄ちゃん。




                    さよならは言わんよ。



         これからは <お兄ちゃんマン> としてお母さんと私を守ってね!




               大好きな かっこいい私のお兄ちゃん



                   ほんとうに ほんとうに


            


                    ありがとう



           だいすきなタバコも入れたよっ

               
                       靴は 入れ忘れたけど

       
                裸足で歩きにくい雲の上 


                      しっかり天国まで歩いて昇ってね!


d0026745_17232589.jpg




               だいすきなお兄ちゃん


                  私のお兄ちゃんでいてくれて


d0026745_1739622.jpg


                    ありがとう。



               父の月命日の19日 父のいる天国へ。



              お父さんっ あとはよろしく頼んだよ~~っ



              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           今日ここまで私自身パニック起こさずにやってこれたのも

       みなさまの暖かい励ましや みなさまの祈りがちゃんと届いたおかげです

           本当に 本当に 心強く 本当に本当にうれしかったです。

                    ありがとうございました。

    ( それぞれにきちんとお返事をしたいのですが ここに書かせていただきました。 )


          ショップの方でもずい分ご迷惑をおかけしてしまいましたが 

    とっさの判断でお店辞めようかと思ったものの 辞めなくて本当によかったです。

      <大好きなものづくりのお仕事> これからもたのしく元気につづけます!



         もう 私は大丈夫です! ふしぎなくらい笑顔もでています。

                とさんもいるし レオンがいます!

            母も私も 明るさと笑顔 だけは自慢できます!

               お兄ちゃんに涙はもう見せませんっ


        がんばるぞ~~ がんばりすぎんぞ~~ と励まし合いながら


          お兄ちゃんの分まで強く! 一日一日を大切に生きます。


           みなさまも こんな悲しいことが起こらないためにも

               今そばにいるご家族 親戚 お友だち 

            そしてかわいいパートナーのワンちゃんネコちゃんと

           一日一日を なかよく大切にたのしくお過ごしくださいね。

       そしてなにより みなさまご自身が健康でありますよう ご自愛ください。



           本当に 本当に 見守ってくださってありがとうございました。



          2週間分の睡眠とりもどしたら~ *くろくろレオン* 復活します^ ^

             また急にレベルのひくい日記になるかもしれませんが


                  どうぞどうぞよろしくお願いします。


                                    *レオン家一同*
by mamaleon | 2013-02-21 12:46 | お兄ちゃん | Comments(26)

奇跡を信じて7日目。

           沢山のはげまし そして暖かいコメントありがとうございます。

     お返事も出来ないまま でも とてもありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。

                 まだ どうなるのかも分からず

         ただただ 気力のみで動いて時の流れに従うしかありません。


                 今日で 奇跡を信じて7日目。


      この長い 長すぎる時間がいつまで続くのかも分からずのままですが


        自分の気持ちを整理するためにも 今日ここに書こうと思います。


             なにが起こって 今どうなっているのか・・・

           自分自身 振り返って 頭の中と心を整理してみます。



  まず 2月3日  兄がインフルエンザにかかって倒れる。

      2月4日  すぐに病院に行ったため高熱もおさまってほっとする。

                    が ほっとしたのもつかの間


          恐れていた母にうつったのか 母が高熱で意識を失う。



      2月5日 早朝から母点滴を打ち 

            インフルエンザではない風邪による高熱 と診断され一安心。

            入院することもなく 家でゆっくりすれば治りそうとのこと。


    同 2月5日 二人がインフルエンザで倒れてしまったら・・・

             これは大変だと急遽 私は

           今すぐには効果ないだろうが<インフルエンザの予防接種>する。


          その後 兄に電話して母がすっかり熱もひいて落ち着いて寝てるから

           安心して大丈夫そうと言われほっとする。


       「2週間たてば 免疫ができるけんっ それまでふたりでしっかりしててね!」

               と元気になった兄と話して心からほっとして・・・


        その夜 今まで予防で注射をしたことのない私は・・・

        なんだか気分が悪いな~と なんだかクラクラするな~と

        鏡を見ると 顔に水泡ができて 半分顔面がはれ上がる。

        まさか?の アナフィラキシー症状?

        どうしよう 救急病院に行かないといけないの?

        呼吸は速くなるし 熱っぽくなってそのまま横になって・・・

        途中目がさめたら少し落ち着いていたから 朝一番で病院に行こうと

        ベッドでうつらうつら寝ていると・・・ 




          これらすべてが 一瞬でどうでもよくなる瞬間がやってきた。



          なにがなんだか 頭も 心も 一瞬でパニックになる電話。。。



              震える ちいさな ちいさな 母の声。



        「 おかあさん お母さんっ 何があったの? しっかりしてっ 」



         その震えるちいさなちいさな母の声から出た言葉。



   「お兄ちゃんが・・・ お兄ちゃんが 朝起きたら血を流して倒れてた。。。

                今 救急車で運ばれて手術中。。。

                    お願い すぐ来て おねがい。。。」  と



      もう 心臓が飛び出してしまうくらいパニックになりながら病院に向かう



      ここから時間が止まったようになにがなんだか分からないまま

               母にここまでの説明をしてもらう。
            

   母の看病を一生懸命にしていた兄は 朝早く起きてお粥を作ろうと台所に立って

      鍋にいろいろ用意された状態で そのまま倒れていたらしい。。。

         母が見つけたときには もう意識はなかったとのこと。

              まさか まさかの・・・ 脳出血。

            希望ももてないレベルの大量出血。


                 震える母と抱き合って 


        ただただ ひたすら奇跡を信じて待った 6時間


            そして なんとか命はとりとめたものの


   本当に ただとりとめただけであって いつ何がおきてもおかしくない状態。


    集中治療室で完全体勢で治療を受けてる兄に会えるのは10分だけ


       毎日毎日 祈りながら 押し寄せる恐怖と向き合いながら


  もう すべて受け入れる覚悟もしながら 気がふれたように泣き叫びもしました。


               奇跡の神様に祈りつづけて


      毎日 ほんの少ししか会えない兄に希望の光と奇跡のシャワーを



        いっぱい いっぱい浴びせてください。 と 祈りつづけ


           いっぱいいっぱい手を握って ぬくもり感じて



             いっぱいいっぱい 大きな声で話しかけ


           時々 光と希望を見せてくれたり 落胆したり・・・




            そして今日 気がつけば1週間たちました。


             この間に いろんなことが起きました。



        そして 今 この瞬間もがんばって戦ってくれている兄。



             たったひとりの だいすきなお兄ちゃん。



                明日 先生のお話があります。


                 先はなんにも見えません。


               そして ダレにも分かりません。。。



                       でも



           私は 奇跡の神様 を お兄ちゃんを 信じています。



              おねがい。 お兄ちゃん 帰ってきて



          私は大丈夫です どんなに辛くてもがんばれます。

  いまお返事すると弱い自分がでてしまいそうで・・・お返事できなくてごめんなさい。

         でも みなさんの優しさがとってもとっても嬉しくて

    とってもとってもありがたくて レオンの無垢な無邪気さにも助けられながら

                できるかぎりがんばります。

        またしばらく止まってしまうかもしれませんが・・・ 私はがんばれます
by mamaleon | 2013-02-12 23:25 | お兄ちゃん | Comments(14)

奇跡を信じて。


                    突然ですが・・・

              少しの間 ブログをお休みします。

         自分でもどうしていいか分からない事が起こってしまって

           今はただ・・・ 奇跡を信じることしかできません。

                レオンもとさんも元気です。

                 私も がんばります。

            落ち着いたら きっと書けると思いますが

        いまはただただ・・・ 奇跡が起こる事だけを信じています。


            いつもご覧になってくださってる皆さま。

            本当に 本当にありがとうございます。

               こんな内容でごめんなさい。
by mamaleon | 2013-02-06 00:43 | お兄ちゃん | Comments(16)

信号待ち


         「 れんちゃん マテよ。 」


                                ボク



                           まて。    

d0026745_02081.jpg

                          ・・・・・


                ココは 車の行き来の激しい大通り。


     リードをピンと張って引っぱっていないと車道ギリギリのところを車が走ります。


       ちびの頃から この点々の上で <お座りしてマテ> を教えているので



                      てんてん道の上にくると


                            自ら



                  ボク オスワリ マテ。

d0026745_021949.jpg

                    ボク マテよ~~。


                             マテまてよ~~~。




           れんちゃんの鼻先方向には 大好きな公園があります。




                     マテば あの公園で遊べるでし。



                             マテ~~~


                            マテ ボクっ

d0026745_023516.jpg

                        マテマテマテ~~~


                 とってもお行儀よく待っています(^m^)


        かさんはレオンのしっぽが自転車に踏まれないか ヒヤヒヤします。



             この真剣な後姿を見て よくクスクス笑われます。

        
   がっ ダレかに話しかけられると 『よしっ』 というコマンドだけを待っている状態なので



            ダッ と飛び出しそうになってドキドキします。


            「あらあら おりこうさんね~~」 と手を伸ばされると・・・


       『 !!! おばちゃんはダレですか? 』 となって 一瞬後ろに下がるので

               
                 これまた車道に出そうでドキドキします。




      *実は まだ1歳くらいのときに この大通りで緊張して待ってる時に

            「 きゃぁ~~っかわいい~~っ 」と手を伸ばされて


           当時 ゆるゆるに装着していたカラーが・・・ レオンの突然の後ずさりで


                スポっと抜けて 


            大通りに逃げていこうとしたとんでもない事件がありました。



             幸いにも 当時のレオンにはパニックで走り出すと 


               << とりあえず人の足の間に駆け込む。 >>


                 そんな変わった習性?があったおかげで


           車道に一番近いところに立っていたおじさんの足の間に~~~っ



                  カポっ と顔面から突っ込んで


     かさんの悲痛な叫びがおじさんに伝わって 間一髪で捕まえてもらいました。

      

             あの時 もしもおじさんが立っていなかったら・・・

                 肩幅以上に足を開いて立っていたら・・・


              あ~~ 思い出しただけでゾっとしてきたぁ。。。



      あの事件以来 カラーは後ずさりしてもぜったい抜けないサイズにしています。


            何が起こるか分からない 緊張の信号待ち。。。



                   これは 待ちが長すぎて
                     ↓

               鼻先だけが ソワソワ動き出していますね。
               


        かさん エスキモーみたいですが緊張しています。
d0026745_024626.jpg

                 *しょぼっちい親子の図*


           この親子 街で見かけても そっとしといてくださいね(^m^)
by mamaleon | 2013-02-04 00:01 | Comments(0)

*ザ・節分*


                  今日は 節分の日。


           毎年かかさず(しょぼ~い)豆まきをする妖怪家。


     かさん: 「 しまった! 豆まき用の豆っ 買ってきてなかった!! 

               『 まめっ 買ってきてぇええっ 』

                 と とさんにメールすると



       とさんが・・・  買ってきてくれました。
             



                    

d0026745_384473.jpg


               むしだいず?



                     なぜ?



                          むびょ~そくさい。
                                       うまいべ~♪
d0026745_3111723.jpg

                *豆まきには向いていません。
 

               鬼は~~そとっ 


d0026745_1524260.jpg

                    福は~~ うちっ 





           「 恵方巻きも デパ地下で買ってきてぇええっ 」 


                     と頼んでいたら


               2本 中細巻き 買ってきてくれました。




                   ほっそいでし。

d0026745_393352.jpg

   寿司:  まるかぶりには ちょうどいいんじゃ。




  
                  *2008年 も 南南東*

d0026745_15225663.jpg

                神社で買った 立派な恵方巻き。

                        
 
                        今年は


                   中身も・・・ 少ないでし。




                  ・・・・・

d0026745_394983.jpg

         寿司: 切れば 立派じゃが 切たらいかんのじゃよ。
             
                 細さに福がどっさい詰まっとるんじゃっ





                  ほんとでしかぁ?



                  じぃ~~。。。

d0026745_310171.jpg

           オマエは 鬼なんじゃから 食うなよ。。。




                         ぢゃぁ



                     れんちゃんに戻って~




                      南南東向いて~~~





                          無言で





              いっただっきま~すっ

d0026745_3101491.jpg


      *毎年 だんだん節分日記の内容がうす~くなってる気がしますが^^;

            毎年 どんどん 歳の数食べる豆の量も増えて・・・

               無言で食べられる大きさの恵方巻きも

                  だんだんどんどん 細くなって


                    どんどん で だんだん


                     だんだんどんどん・・・

     
                       フェードアウト
by mamaleon | 2013-02-03 03:07 | Comments(0)

ふうふの日?


                「 今日は~

                       2013ねん 2がつ ふつか・・・ 」



             * に~ おいさん ふうふ の日。 *


          

                    はぁ?

d0026745_2272760.jpg


              「 ふたりの おいさんが 夫婦になった日。 」

         


                      へっ?

d0026745_2273830.jpg

                 どの おいさんと どの?おいさんでしか?



                    「 ・・・ゴロ合わせがうまくいかんかっただけやけん

                            気にせんでよかよかっ 

                       さっ さんぽも日記も このまま進もうっ♪」




                     すすもっ♪



                       すすもっ♪




                     おいさんっ




                  すすもっ♪
d0026745_2275088.jpg

                     テクテクテクっ♪
by mamaleon | 2013-02-02 02:25 | Comments(0)

ど根性の木。



                   ん~~っ




          んん~~~っ

d0026745_1857345.jpg

                         ダメだぁ~~っ




                「 れんちゃん?なんしよ~とね? 」



             この木が・・・

                        かわいそうやけん



                  助けてあげてるとでし。



             ボクが押してるうちに


                      木さんっ 逃げて~~っ




                ん”~~っ

d0026745_1857131.jpg

               ・・・・・




          「 れんちゃんの力じゃ・・・ 助けてあげられんとよ。。

               でも ど根性で生きてるけんそのままにしといてやろうね。」




                   ボクぢゃ ムリなんでしか・・・



               ぢゃぁ 時々 お水をかけに来てあげるでし。




                    ソレハ ヤメテクレ。
d0026745_18572494.jpg

                  ボクが 育ててあげるでし♪
by mamaleon | 2013-02-01 18:56 | Comments(0)