くろいトイプー・レオンの  書いた(?)日記
by mamaleon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
レオンの健康記録
シニアパニック
シニアレオンの変化
2回手術・リハビリ時代
レオンとかさんの事件簿
記念日
トリミング
お手入れヘアーカタログ
ご対面シリーズ
ビデオ
かーさんの手作り
コレクション
かさんのお気に入り
ボクの旅日記
ハーブとレオン
ボクのおもちゃ
お兄ちゃん
てっちゃん
カトちゃんシリーズ
てんてんくん
8コマ漫画
フォロー中のブログ
d i a r y
Three Blacks...
ボク、けい太!
MAUMAU日記
といこのつぶやき
トト隊がゆく
食いしん坊日記
wing*light 
プーチャの部屋 
チャロ曜日♪
テトバジライフ
おれんじ Days!
さくらいろ
気ままな日々*Life ...
最新のコメント
>おれんじどっぐさま ..
by mamaleon at 00:57
れんちゃん、おめでとー ..
by おれんじどっぐ at 13:37
>ろっくさま ありがと..
by mamaleon at 23:48
れんちゃん、おめでとう&..
by ろっく at 06:37
>といこさま わぁ~~..
by mamaleon at 14:46
おめでとぉ〜レオンくん♪♪
by といこ at 10:02
>orange dog ..
by mamaleon at 00:53
>ろっくさま ありがと..
by mamaleon at 00:42
点滴もそのうち始まるだろ..
by orange dog at 08:52
長くてごめんね。 最近..
by orange dog at 08:50
おはよー そかー、腎臓..
by orange dog at 08:42
かさん、お母さんにも、れ..
by ろっく at 21:09
>隠れレオンウォッチャー..
by mamaleon at 20:06
我が家の黒プー、チビスケ..
by 隠れレオンウォッチャー at 18:39
>鍵コメさま ありがと..
by mamaleon at 02:47
>かくれレオンウォッチャ..
by mamaleon at 19:47
大変な日々ですね。我が..
by かくれレオンウォッチャー at 17:21
>鍵さま ありがと~~..
by mamaleon at 23:48
>chie さま あり..
by mamaleon at 01:22
大変なのが伝わってくるよ..
by chie at 16:58
*おきにいり リンク*




にほんブログ村 犬ブログ プードルへ
にほんブログ村
↑現在13位あたり


人気ブログランキングへ

↑トイプードル部門
現在50位あたり
記事ランキング
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
最新のトラックバック
のんびりライフ
from のんびりライフ
ふくおか・ゆふいんりょこ..
from d i a r y
恒例の♪
from Fetii
ファン
検索
ブログパーツ
ブログジャンル
犬
日々の出来事
画像一覧

手術の日。

                 ブログを見てくださったみなさま

           ご心配そして あたたかい応援ありがとうございました。

      ようやく日記が書ける時間がとれたので まとめてみようと思います。

         ちょっと 長くなる?か 途中で途切れる?かもしれませんが

            れんちゃんの記録 できるだけまとめてみますね


                   ~~~~~~~~~~~


           12月12日に<手術の決断>をしに病院にいって

 「日にちが経ちすぎると 決断がゆらぎそうなのでできるだけ早い日にお願いします。」

                     と先生に伝えると


 先生 「 一番早くて空いているのは・・・ 3日後の日曜日です。 

          レオンくんはアゴで比較的早く処置できると思うので

              日帰りできるようにしましょう。 」


  「 日帰りできるんですねっ!!! あ~~ もうそれだけで嬉しいです!!!

    あ・・・でも 10歳過ぎて何かあったときは やってもらおうと決めていた歯石とりも

       アゴの手術の麻酔でできるのであればお願いしたいのですが・・・ 」


 先生 「 そうですね~ 歯石のつき方が酷ければ・・・

             歯石取って研磨を2回することになって 

    それだけで1時間40分~それ以上かかってしまう場合もあるんですよね・・・」


    「 ・・・そうなると 麻酔の量も増えてしまいますよね。。。

     できるだけ麻酔のリスクを減らしたいからやっぱり アゴだけでお願いします。」


先生 「 ちょっとレオンくんの歯を見てみましょうね~~

     おお~~ このコの歯はかなりキレイなので 多分30分以内でよさそうですね!」


    「 ほんとですかっ!! わぁ~ よかった!!

     奥歯の裏と一番奥の上下がよく磨けていないので そこだけでもいいです!

         もしも時間に余裕があって グラグラするような歯があれば

            先生の判断で抜いていただいてもいいです!!

          できる限りでいいですので よろしくおねがいします!」


  先生 「 分かりました。 

       では 最初に歯 そしてアゴを4箇所 で 手術日は15日ですね 」


 
          ・・・とうとう決まった。。。 気持ちゆらぐひまのない3日後。。。

          決まったからには もう悩まない!! 2日間は明るく前向きに!!!

 しばらく思いっきりさんぽできないかもしれないから ゆっくりのんびりおさんぽしたり

 しばらくは シャンプーもできないだろうからきれいキレイに洗ってふわふわにしてあげて

             病院でがっつり顔にバリカン入れられてしまう前に・・・

           「 そうだ! かさんができるだけ短く断髪してあげよう!!」

   あご下を3ミリバリカン 耳の毛から下のエリザベスカラーに当たる部分は6ミリに

      手術後 ささっとお手入れできるように顔周りはスッキリとカットしました。

        
       そして前日の夜 0時まではお水もごはんもあげていいとのことで

        11時55分に いつもより多めにたっぷりごはんもお水もあげて

               翌日に備えて早めに寝させたいのに・・・ 

         10年前のあの朝を思い出して かさんがドキドキで眠れず

           そうなれば れんちゃんももちろんずっと起きてるし・・・

         目が合えば元気すぎるレオンを連れて行くのがつら~くなるので

           とにかく寝たフリして れんちゃんも寝てもらって・・・


        で すぐに <お水もごはんもあげられない> 朝がやってきて

            
                これがもう なんともいえない辛さ。。 


         いつもは 『かさんが食べ終わったら ボクのごはんっ♪』 って

      ウキウキわくわくするから 私も食べずに出発しよう!と決めて目を合わさずに

               さっさかさっさか出かける準備をしていたら

         ず~~っと ず~~っと 『 ねぇ ボク いいこ♪ ごはん くだたい♪ 』


        って 私が動く場所場所で <おすわり いいこ>  をするれんちゃん(泣)

         
             もう そのつぶらな瞳に気持ちゆらぎそうになりながら 

         お迎えの時の毛布やハーネスなんかをバッグに詰め込んで出発。


     レオンはかさんの心をすぐ読むから・・・ できるだけ陽気に話しながら歩くけど

                 1歳の時とは大きくちがい・・・

     無邪気におさんぽ♪ と・・・はしゃぐことなく かさんの心全部読まれてしまったか

    やけにおとなしくて しおらしくて・・・おりこうさんすぎるレオンに泣きそうになりました。

       病院前になると 自ら抱っこされて 何かがある!と覚悟しているのか

                        ものすごく緊張していました。。


           「 さぁ~れんちゃんっ がんばって~~ちょっとだけ寝て~~ 

                  起きたらかさんがすぐ迎えにくるけんね!

                       しっかりぐっすり眠って

                   眠りすぎずにちゃんと目覚めんといかんけんね!」
d0026745_23291815.jpg

                             ・・・・・


                診察室で もう一度詳しい説明を聞いて


       先生 「 まずは麻酔の前に血液検査をして問題あれば延期になります。

             問題なければそのまま患部にバリカンかけて手術に入ります。

             顔は4箇所切除するので 思いっきり剃らせていただきますね。

             麻酔を注射して 途中からガス麻酔に切り替えていきます。

             レオンくんは10歳の高齢ですので 静脈確保して点滴もします。

             あと 高齢ですので・・・ もしも何かあった場合は

             すぐに対処できる準備をして最善を尽くし すぐに連絡します。」



       ・・・・そうか・・・ 10歳って 高齢・・・ そうよね。。。

          こんなに元気に見えても 中身は高齢なんよね。。。

            だいじょうぶなんやろか・・・ ちゃんと目覚めてくれるんやろか・・・



         「 先生・・・ やっぱり歯はいいです。。 

                  アゴだけで 麻酔の時間短くお願いします。。。」


      先生 「 レオン君は元気だから大丈夫ですよ! 

            あまり心配しすぎずに ボクに任せてください。」


    この先生は レオンの膝の大手術をしてくださった時からずっと信頼ある先生

              もう すべて信じて任せるしかない!!!


       この どこまで大きくなるか分からない ワケのわからん膨らみに~~

               不安も邪気もぜんっぶ含ませて~~

              すっきり!切り取ってもらおうねっ!!!


  先生 「 さぁっ レオンくん! がんばろうねっ!」


   ここ4年間 トリミングに出すこともなく かさん以外の人に任せたことも無いレオンなのに

   先生に抱っこされた途端 泣き叫ぶのかと思っていたのに・・・

   本当に 本当におりこうに・・・ おとなしく 私に固執する事も無く・・・検査室に向かい

   受付越しの窓から おりこうさんにケアされてる姿を見ながら 

   震える手で同意書にサインして・・・ 病院を出ました。

   この日 とさんは仕事で途中で合流するまでひとりで時間つぶすのがさびしすぎて

   実家の母が付き合ってくれたのはいいけど・・・ 会ってすぐに

   まさか!の病院からの電話が鳴って 心臓飛び出すかと思いました。

   ケータイ飛んでいきそうなくらい手が震えて 涙でノドが詰まってしまって

   冷静になれないまま 

    「せっ 先生・・・ レオンに何が・・・何があったんですか!!!」

   
  先生 「 レオンくんのですね・・・ 」


     「 えっ?  ちょっと待ってください。 ちゃんと聞こえない・・・ 」


  先生 「 レオンくんの~~ ほっぺたのグリグリですが

        今バリカン入れてじっくり見たら 

        犬にはよくあるヒゲのあたりのグリグリみたいで・・・」


      「 へっ?  レオン?? 無事なんですか? 」


  先生 「 あ~ はい 元気ですよ♪ 今 このグリグリをチェックしてて

           これまで切り取るかどうか もう一度確認のお電話したところです。」


      も~~ 全身震えて飛び出しそうになった心臓元の位置に収めて
 
      冷や汗やら 涙やら いろんなもの出たの引っ込めるのに時間がかかったけど

                よかったぁああ~~ 無事なんだ!!!


「 そのグリグリが もしかしたら今回のカリフラワーみたいになった原因かもしれないし

   万が一 悪性の要素もっていて 再び手術をしなくてはいけないのであれば・・・

   やっぱり 今!! 10さいのうちにキレイに無くしてしまいたいです!」

     と返事して 母と 「よかった~~ 何かあったんかと思った~~っ」と

               手を握り合って喜びました。 

    これから手術が始まる・・・ そうだ!母とお兄ちゃんのお墓参りしてお願いしよう!


   「 お兄ちゃんっ おねがい! レオンの横にずっとついていてあげて~~

        ずっとずっと いいこ いいこ♪ って 頭なでてあげててね~~ 

      麻酔から目覚める時・・・ しっかり声かけて呼び起こしてあげてね~~ 」


           もうこれで大丈夫! お兄ちゃんがついててくれる!

       
              そして 3時55分 電話が鳴りました。


        『 レオンくん 無事に終わって麻酔から目覚めましたよ~ 』




             あ~~ よかった~~っ


        無事に摘出 そして麻酔からの目覚めもとてもよかったらしいです!


             『夕方6時過ぎに病院に来てください』 と言われ


                       喜び勇んで


                 迎えに行って びっくり!しました。。。


                     何にびっくりしたかって



          *ここからちょっとショッキングな写真を載せますので・・・

               苦手な方は 2枚ほどスルーしてください。。

d0026745_23205654.jpg

               ボクが育てた カリフラワー・・・


                   ボクが寝てるうちに



                 なくなってしまったでし。

d0026745_0175855.jpg

                   つるりんぱ。


                ああ・・・ かわいそうなれんちゃん・・・


            両ほっぺたも・・・ こんなにいっぱい縫われてる・・・

d0026745_0174022.jpg

               4箇所合計で・・・ 20針くらい・・・


                 と・・・ この写真見る限りでは 


              「 わぁっ レオンくん・・・かわいそう。。。 」


                   と 思われると思います・・・


        私ももちろん・・・ 弱弱しい術後のレオンを想像してて

               怖かったろう・・・ よ~がんばった えらいぞレオンっ

                   涙ちょちょぎれの再会をするはずが



              先生 「 では レオン君 連れてきますね。」


              
                抱えられた先生の腕の中のレオンは・・・・・




                            えっ?
                  



                              朝預けたれんちゃんが
d0026745_23203349.jpg


                  どんな変な顔になってしまったんだろうと・・・


                          ドキドキして


                           見てみると

                


                                      ぴょっ♪

d0026745_23293894.jpg

                   若返ってる!?
 


                 しかも なんか かわいい顔になってて




                      みょ~に 元気。




                     ぴょぴょっ♪
d0026745_2329542.jpg

             エリカラ着けて ごきげんに歩く 歩く・・・


           寒かろうと準備した毛布やら・・・ いらんらしい。。。


           歩くたび 揺れるエリカラで両ほっぺ交互にビンタされながらも


                  リズミカルに♪  うれしげ~に♪



                    やけに・・・ 元気。。。





                      家に着いても




                   寝ずに元気


                        捕獲中。。。
                          ↓
d0026745_0171663.jpg


              そんなこんなで ご心配おかけしましたが

 
               「 本当に 今日 手術したと???」

 
           「 アゴの皮膚つまんで・・・アンチエイジング? 」


       「なんか みょ~なもの点滴されたんやない?」  等と思ってしまうほど



   すごいパワフルれんちゃん 生還しました。


          エリカラなんて 単なる飾りとはしゃぎまわるれんちゃん

   むき出しの傷口を抜糸する勢いでガッツンガッツン足で掻こうとするからも~ヒヤヒヤ

         (10年前も 翌日に半分自己抜糸して病院に駆け込む事件アリ。。)

           全く目が離せず 休む間もなく戦いが続いています^^;;


              とりいそぎ 初日の記事をまとめてみました。


      *このエリカラが問題あり?で 次は エリカラの戦い 記事UPしていきます!


            ああっ また <あごハゲ男> うごめきだしたっ!
by mamaleon | 2013-12-19 05:35 | レオンの健康記録 | Comments(2)
Commented by ひよ将軍。 at 2013-12-19 22:28 x
お~~~!  よかったよ~~♪ とりあえず無事で。
エリカラで両ほほをビンタってww  レオンくん元気でなにより♪
よかったよかった(*^▽^)/
お兄ちゃんも きっと見守ってくれてたんやね♪
かさんもエリカラの戦い。 もすこし頑張ってp(*^-^*)q
レオンくん お大事に~~♪
Commented by mamaleon at 2013-12-21 02:21
>ひよ将軍。さま
おお~~っひよ将軍っ!ありがとぉ~~っっ
れんちゃん 往復ビンタくらいながらものすっごくごきげんに歩くんよ^^;
レオンらしいというか・・・ ほんとにね~~
うんうん♪ お兄ちゃん診察台のれんちゃんずっとヨシヨシしてくれてたと思う^^
かさんもあと5日!エリカラれおんとの戦いがんばるけんっ